『高尾明日香 AVDebut』を見ての感想

高尾明日香主演『高尾明日香 AVDebut』を見ての感想を話したいと思います。

自宅にまでスタッフが説得しに来るシーンです。

ここでエッチな水着を着て撮影してくれないか?とスタッフが交渉します。

困惑する高尾明日香。

またこの困惑する表情がたまらないのです。

白いビキニを両手に広げて<こんな小さなビキニだとでちゃうかも?

なんて思っているのでしょう。

でも頑張って着用しちゃいます。

ブラも小さすぎるのでHカップのオッパイが飛び出しそうになります。

前傾姿勢になって「ダッチューノ」ポーズ(古い)をするとヤバイですね。

赤いブラをつけたらブラが浮いた状態になって下乳が隠れません。

そんな赤いブラの上からローターで乳首を刺激します。

うっすらと赤いブラトップに乳首の勃起が見えちゃうんです。

これも見逃さないようにしっかりとウオッチしてください。

そのまま赤い水着のパンティーへローター刺激が進みます。

この色の水着は濡れるとすぐにシミになるのです。

オマンコから愛液がでてきたらすぐにバレてしまうという「優れもの」です。

スタッフはそういった視覚効果を狙ってこの水着を着用させたと思われます。

仕事の制服姿での電マ(電気マッサージ器)攻撃も白のいつも履いているパンティーがセクシーです。

あまりにも飾り気がないのでリアルで萌え萌えです。

ソファーに座って男性の勃起ちんちんを手コキするシーンも色っぽいですね。

しっかりとペニスをガン見しちゃいます。

ソファで挿入される場面では口に手をあてて喘ぎ声を押さえようとします。

だんだんとその気になって騎乗位まで……爆乳には騎乗位が良く似合うぜ!

とにかく爆乳ファンには堪らない作品だと思います。