高尾明日香のデビュー『高尾明日香 AVDebut』について

高尾明日香は2014(平成26)年3月6日に『高尾明日香 AVDebut』でデビューしました。

監督は西中島南方でSODクリエイトからリリースされて一躍話題になったのです。

北海道の繁華街・すすきのでアルバイトをしていた現役の女子大学生です。

ファンからの情報を元にさっそくスタッフは北海道に飛びました。

そしてなんと17日もかけて彼女をくどき落としたのです。

その一部始終をまとめたのが今回の作品で、ドキュメンタリーになっています。

高尾明日香の魅力は何と言ってもその爆乳でしょう。

この破壊力は衝撃的なものでした。

Hカップでブラジャーから飛び出しそうなバストです。

パッケージの写真をみるとツンと上を向いた乳首にどうしても目が行きます。

乳輪は薄くピンク色ですね。

白いヒモパンを見るとついつい引っ張りたくなるのは男の性(さが)でしょう。

「北の大地で見つけたHカップの美巨乳女性」「セクシーで完璧な抜群のスタイル」「ダイニングバーでアルバイトをする二十歳の現役女子大生」

刺激的なファクターがたっぷりです。

黒髪で身体を反らしたポーズは素人離れしていて独特のオーラが感じられます。

久々の大型新人がでてきたな!そんなインパクトがある女優さんです。

そして案外と私服のときはバストの大きさが目立ちません。

それほど清楚なルックスのイメージが強いからだと思います。